PLUS湘南

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLUS湘南 ~ 週末は湘南で ~

週末は湘南で。週末湘南ノススメ

僕と湘南2

飲み・遊びに疲れていると気づく

『僕と湘南1』の続き

飲み友達も増え、週末は飲み三昧な日々。酒を飲みまくることに対する週明けの疲れもさることながら、『なんか疲れる』そんな日々をここ2年ほど過ごしていました。そん中、ある時気づいたのが

 

『あ、飲んで楽しむ事に疲れたんだな・・!』

『楽しもうと頑張ることが疲れたのか』

 

当たり前ではありますが、ということです。楽しくて好きな仲間といるといえど、やっぱりそこでは人間関係があり、『たのしく居なければ行けない』『楽しい自分』というのを作り出すのに必死だったんですよね。あぁいま自分って自然体でも、ありのままでもなく、手段が目的になっているな、そう気づいたのが今年2016年の夏でした。

 

母校に帰ろう

f:id:shumatsushonan:20161226125537j:plain

(空が広く自然が多い母校、もう少しすると紅葉が見事に)

 

そうやって疲れている自分が、思ったのは

『そうだ、母校のキャンパスでぼーっとするか』

と思い小田急線に飛び乗り、藤沢へ。紅葉はまだ少しはやかったものの、空の広さ、風景が都会と違い「近く→奥」と段々に見える立体さ、この風景を見てやっぱりこういう風景をみているのが一番落ち着くそう感じながら数時間、ふと

 

『そうだ、すごく久しぶりに江ノ島でも行ってみるか』

 

と思い立ちいってみたのが運命の転換点でした。

 

空が広い!青い!!これだ!!!!

f:id:shumatsushonan:20161226130121j:plain

久しぶりに片瀬江ノ島駅に降り立ち、海岸へ。

そのときに飛び込んできたのが、青い空と海、そして心地良い潮風
ただ、ただ、散歩しているだけなのにとてつもなく満ち足りて、なんか開放感に笑いすらこみ上げてくる

 

『これだ!おれがずっと求めてたのは!!』

 

そう思った瞬間でした。別に沖縄だけを求めていたのではないのですよね
(沖縄は沖縄で大好きですが)

 

 ・青い空や海といった自然

 ・ゆっくりと流れる時間

 ・落ち着いたお店

 

こういったところで、ゆっくりと過ごしす。あれこれ何かを楽しもうとか、そんなこと考えず、気にせず、ただ綺麗なものをながめ、ありのままに時間が流れるのを楽しむ。

これを求めていたんだ!!そして

 

『そういや、ここだったら週末通えるぞ』

『飲み遊びするよりよっぽど満たされるし、さらにコスパも良い』

 

そう思い、週末湘南を始めたのがきっかけです。