PLUS湘南

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PLUS湘南 ~ 週末は湘南で ~

週末は湘南で。週末湘南ノススメ

スマホに風景の写真は多い? 週末湘南が合う人 合わない人

湘南ライフを初心者ながらも語り尽くしましたが、では『初心者が故に』どういった人だと週末湘南ライフが合うのか、合わないのか、自分なりに今段階で思うところをまとめます。(だいぶ僕の感覚での話になるんはご容赦を)

 

サーファーだけでなく、いろんな人に湘南は心地よさを与えてくれます。

『お!自分も当てはまるかも?』と思われた方はぜひ湘南へ!

じゃあ湘南へGO! 週末湘南が合う人

f:id:shumatsushonan:20161226141910j:plain

それでは、どういった人が週漫湘南ライフがあうかなのですが、僕としてはかなり幅広いひとに対応できる、それぞれの人にあった楽しみ方がある。それこそ湘南の魅力だと思います。

が、『特にこういった人には合うだろうと思うのは』

 

1.風景を見るのが、写真を撮るのが好きな人

 とにかく、湘南は海・山・街それぞれが非常に素晴らしく、それが組み合わさった風景は表現できない素晴らしさです。気がついたら綺麗な空や夕焼け、植物をスマホで写真を取っているひとにはきっと合うはず。

 

2.散歩やジョギング・サイクリングが好きな人

これは行ってみて意外だったのですが、江ノ島海岸はジョギングなどのメッカでもあり多くの人が浜辺をジョギングやサイクリングをしています。走らなくても、散歩もオーケー、あるきながら少しずつ変わる風景は絶品です。

平日、時間があるときは気分転換に歩いてお得意先に行っている、そういう方にはきっと楽しさがわかると思います。

3.スローフード・おしゃれな雑貨にあこがれている人

近年の鎌倉野菜ブームや辻堂などの市場もあり、結構地元の魚や野菜が想像以上に溢れています。また、江ノ電沿線はおしゃれな雑貨屋などもちらほら。

コンビニやフランチャイズに飽きた方には合うはず。

逆に湘南が合わないと思う人

想像以上に湘南の楽しみ方は幅が広く、多くの人に魅力があると思いますが、こういう方はなかなか湘南に通うというライフは合わないのではないかというのがこれです。

(あくまで個人的な意見です)

 

1.南国気分を味わいたい
2.常に新しいコンテンツを楽しみたい
3.待つ異なるいろんなものをテキパキ楽しみたい

まず、1ですが湘南は「あくまで関東」です。ですので白い砂浜、エメラルドグリーンに近い海というのは当然ではありますがありません。白い砂浜や透き通った海に(近いモノ)を期待すると、だいぶ違ったものになってしまいます。

ただ、この砂浜にも独特の魅力はあり、東は三浦半島、西は富士山、太平洋の強めの並と風、こういったところに魅力を感じてもらえたらきっと湘南の海が合うはず。

 

もう2つは、湘南は比較的スローな時間が流れるのが何よりも魅力です。ですので都市型娯楽施設やテーマパークが好きでしかたない!定期的に行っちゃう!という方は、この自然さとゆったりさは、そこまで魅力に映らないのではないかと個人的には思ったりします。(そういうのに疲れて、来るというのはとても魅力です)

 

ただ、湘南といえどもその範囲は広く海から山、水族館、寺社仏閣、レストラン、バー、居酒屋、幅広くいろいろな魅力的なものがあります。それぞれの合った魅力を見つけてもらえたら幸いです。